キーワード
価格
円〜
"; ?>

京都生活 > 京都逸品店舗 > 京和傘 日吉屋 > 差しかけ傘

差しかけ傘
差しかけ傘

差しかけ傘

商品番号 k014028

64,800円(税込)

数量
返品について
商品についてのお問い合わせ

差し掛けは、その名のとおり人に対して差しかける為の和傘です。
昔は身分の高い方や僧侶に対して、お供の者が差し掛けて使われておりました。
妻折(つまおれ)よりもサイズが小さく軽く作られておりますので取り扱いが簡単です。
また、妻折のように傘の端が曲がっておらず、糸飾りも施されておりませんが、番傘のようにシンプルなデザインになっており、質素で上品な良さがあります。
番傘や蛇の目傘よりは大きい中ぐらいの大きさとなっております。

※こちらの商品は、お作りするのに約1ヶ月〜1ヶ月半程お時間を頂戴する場合がございます。

商品番号 k014028
商品名 差しかけ傘
価格 60,000円 (税込64,800円)
サイズ 2.2尺
高さ 1,320mm
直径 1,400mm
赤、白
骨数 50目
製造国 日本製
販売者 日吉屋
いっぴんはん ○骨組みは素竹をそのまま使っており、自然の素材の美しさを上手く活かした作りになっております。
○和紙は美濃和紙の高級品で、素竹との相性は絶妙です。
○中棒とロクロは黒塗り仕上げで、上品な高級感があります。
○屋外でご利用の場合は表面に亜麻仁油で油引き(防水)処理を致します。
○伝統行事やお祭り、最近では結婚式会場で新郎新婦2人で相合傘として使われたり、 新婦に差し掛けたりして使われる事が多いです。
各地のお祭りや神社仏閣の伝統行事はもちろんのこと、 旅館や、お茶屋さん、和食レストラン、お蕎麦屋さんなどの和風店舗でインテリアとしてディスプレイにもおすすめです。