キーワード
価格
円〜
"; ?>

京都生活 > 京都逸品店舗 > 洛中高岡屋 > 京のお仕立て小座布団

小座布団
小座布団

京のお仕立て小座布団

商品番号 k019009

5,184円(税込)

数量
返品について
商品についてのお問い合わせ

楽しみませんか?京座布団の3つの特徴
京のお仕立て小座布団

フローリングにおいてもしっくりくる小さめのお座布団をご用意いたしました。

■サイズ:約50×55cm
■詰め物:ポリエステル30%・綿70%
■重さ:約0.6kg
■色:ベージュ/ピンク/セラドングリーン/スカイブルー/セピア

※発注いただいてから職人が手作りで作らせていただきます。
 そのため、お届けまで1週間前後いただきます。

熟練した職人が、一枚一枚丁寧に手作りで仕上げる
京座布団には3つの大きな特色があります。

一つ目は、
座布団の中央に施されているとじにあります。
京座布団以外の座布団はほとんど十字とじになっていますが、京座布団は三方とじになっています。
その由来や起源は定かではありませんが、お客様に座布団を出す際に前とうしろを間違えて失礼にならないよう京座布団の三方とじはとじの一方が座布団の前を指しているとも言われています。

二つ目は、
京座布団は、裏面は平らで表面はカマボコの様に中央が盛り上がっていることです。
これは、中央の体重がかかる部分はわたを多めに入れ、ヘタリにくくするという伝統の技が施されています。

三つ目は、
座布団の四角に施されている房にあります。
京座布団の房は、座布団の角のわたをつかむ様に施されています。
これは、座布団の角からわたが抜けにくくするという伝統の技で、 角房(すみふさ)を単なる装飾として施している最近の座布団とは趣を異にしています。
また、座る人に邪気が入り込まないようにと、邪気祓いの意味も持っています。

京座布団は、昔からつちかってきたさりげない生活の知恵ともいえる「おもてなしの心」を持った、伝統の技を駆使した手作りだからこそ長く座っても疲れにくくじっくり体に馴染んでゆきます。