キーワード
価格
円〜

京都生活 > 京都逸品店舗 > 飯尾醸造

飯尾醸造
京都府宮津市。日本海「若狭湾」に面した町で、魚が美味しいことで有名です。 また、日本三景のひとつ「天橋立」がある町としても知られています。 丹後半島の付け根に位置するこの地の、きれいな水と豊かな土。そして、寒暖の差がはげしい気候。この風土によって作られる、良い米を原料とした最高のお酢を造っているのが、明治26年創業の「飯尾醸造」。
「食は人が生きていく上で、一番大切なこと。だからこそ、おいしくて安全な最高のお酢を届けたい。」との想いから、原料となる無農薬の米作りから携わり、酒蔵で杜氏が“酢もともろみ”を仕込みお酢を造る、日本古来の製法でのお酢造りを、110余年前の創業当時から、ほとんど変わらぬ形で守り続けています。 古式、「静置発酵」で時間をかけて造った「富士酢」は、無農薬のおいしい米を、惜しげなく贅沢に使用した、「飯尾醸造」の看板商品。しっかり酸っぱいのにまろやかで、お米の芳醇な香りに加えて、濃厚なコクと旨みが溢れます。
その他にも、いちじく、りんごなどの果実酢シリーズも人気で、ビネガードリンクや、フルーツサラダのドレッシングにぴったり。
体に良いとされているお酢。「飯尾醸造」が丹精こめて造った、こだわりのお酢を日々の生活に取り入れてみませんか。
MAP 
飯尾醸造