キーワード
価格
円〜

京都生活 > 京都逸品店舗 > 岡重

岡重
京都の文化が生み出した手描き・手染めの彩色技法である「京友禅」の美。
その伝統を受け継いでいるのが1855年創業の「岡重」です。
呉服へ施す技法である友禅の、筆を使って絹に染色を行う独特の技法は、世界にも類を見ない大変貴重なものです。「岡重」の現四代目は、その技法を着物の世界に留めておくのではなく、他の道でも生かしていきたいと、1990年に絹製のハンドバックやスカーフなどといった、ファッション・アクセサリーに着手。
1993年には新ブランド「OKAJIMA」を発表、その後も新ブランド「MAJIKAO」を完成させるなど、伝統を踏まえながらも新たな図案と彩色を施したオリジナル商品の開発を積極的に行っています。
また、本社屋の町家造りを修復保存した文化的ギャラリー「遊空間Roji」の運営や、インドネシアではチャンチン染(バティック更紗)の援助をするなど、多彩な活動を展開。
「岡重」は、日本はもちろんアジアの伝統文化工芸の保存、技術の伝承をはじめ、アートやデザインでの交流によってのさらなる発展を目指したものづくりを通じ、常にお客様に感動してもらえる商品をお届けいたします。
岡重

9 件中 1-9 件表示 


9 件中 1-9 件表示