キーワード
価格
円〜

京都生活 > 京都逸品店舗 > 松屋

松屋
京都府宮津市の宮津湾を望む天橋立ケーブルの笠松駅近くにある、「松屋」は、じっくり丁寧に焼き上げる、「焼き栗」が有名です。
30年以上かわらないパッケージには、真っ黒に焼き上げられた大粒の栗がゴロンゴロンと入っています。
原料となる国産栗は、良質のものを1年分まとめて仕入れます。 仕入れた栗は、専用の焼網を使い、専用のコンロでくるくると廻しながら直火で焼き上げます。
はじめは綺麗な茶色の栗も、5分ほどたつと皮が真っ黒に焼きあがります。
焼きあがった栗を手で剥くと、ポロポロと皮がとれていきます。一見、中身まで焦げてしまっているのでは、と思ってしまいますが、 口に運ぶと、素材のうまみを直火でギュッと凝縮した、シンプルな甘さが広がります。
それは甘栗とは違う、すっきりとした味わいです。
研究を重ねて育て上げた製法と、良質の栗が醸し出す「松屋の焼き栗」。
一粒食べると、ついもう一粒手が出てしまう逸品です。


松屋

1 件中 1-1 件表示 


1 件中 1-1 件表示