キーワード
価格
円〜

京都生活 > 京都逸品店舗 > KBS京都

KBS京都
1951年4月、民間放送初の予備免許を取得し、同年12月に民放5番目となるラジオ放送をスタートさせた、京都の放送局『KBS京都』。1969年にはテレビ放送も開始した、ラジオ・テレビの兼営局です。
ラジオでは、西日本初となるサテライトスタジオ設置やオールナイト放送の開始、電話リクエストによるミュージックラジオの登場など業界を先駆ける動きは、地域はもとより全国から注目されました。さらに、アマチュアミュージシャンによる公開オーディション番組「アクションヤングダイマル」や公開録音スタイルのバラエティ番組「まるぶつWAIWAIカーニバル」などの名物番組を輩出。ここから、名パーソナリティや大物ミュージシャン、タレントたちが世に羽ばたいていきました。
またテレビでは、現在では一般的となった夜10時台のニュース番組、「タイムリー10」を日本ではじめてスタートさせ、ラジオ・テレビ同時放送を通じてチャリティーを行う、「チャリティーラテソン」を行ったことも当時画期的な試みとして高く評価されました。
開局当初のスピリッツは時代の流れはあるものの、現在も脈々と受け継がれています。新しいことや斬新なアイデアを大切にしながら、『京都』を味わっていただくために。KBS京都がお届けするアイテムを是非ご活用ください。

24 件中 1-15 件表示  1 2 次のページへ最後のページへ







24 件中 1-15 件表示  1 2 次のページへ最後のページへ