キーワード
価格
円〜

京都生活 > 京都逸品店舗 > 京都下鴨ちりめん山椒 すぐり

京都下鴨ちりめん山椒 すぐり
京都の、『ちりめん山椒』といえば、だれもが頷く京の逸品。
京料理の味わいを大切にし、上質な素材と出来たて・手作りにこだわったのが、京都下鴨にある、『ちりめん山椒 すぐり』です。
『すぐり』の先代は、京都や大阪の割烹店で日本料理の修業を積んだ後、京都祇園の割烹「竹」の料理長として30年に渡って務めた村主完次。彼が求め続けた、京料理をベースにしたほどよい味付けは、上品で深みのある美味しさです。
最高の、『ちりめん山椒』を作り上げた直後、完次はこの世を去り、その調理法は家族にだけ伝えられました。
完次が愛用した調理場で作りつづけられている、『ちりめん山椒』。
また完次が考案した『ちりめん生姜』、そして濃厚な京佃煮の『ちりめん佃煮』や『山椒昆布』。
それぞれ、ごはん、お豆腐、お野菜、お酒のお供にぴったりの味と食感。
新鮮さを味わっていただくため注文を受けてからひとつずつ作りあげていく、すぐりの『ちりめん山椒』は、出来上がりを待つ愉しみと感動の味わいで、きっとご納得のいく逸品です。

※こちらの商品は、5月1日〜9月30日の期間をクール便にてお届け、期間外は普通便にてお届けいたしております。