キーワード
価格
円〜

京都生活 > 京都逸品店舗 > 甘春堂

甘春堂
京の四季を感じるかも川のほとり、川端正面大橋角にある「京菓匠 甘春堂本店」は、慶応元年(1865)創業の老舗京菓子店です。古くから神社仏閣とのつながりも深く、豊国神社や旧六条御所などの伝統菓子御用達を務めてきました。
二代目の創作菓子、三代目の煎餅技術と、各代それぞれにこだわりを持った菓子づくりを続け、代々伝わる技術の伝承のみならず、甘春堂ならではの趣ある京菓子を数多く発信。
中でも看板商品『茶寿器(ちゃじゅのうつわ)』は、一見普通の陶器茶碗のように見えますが、実は…お菓子で出来ているんです。
干菓子でかたどった茶碗の中には、季節の落雁やすはま、黒砂糖羊かんなどが入っており、この中でお茶をたてることもできるという夢のようなお菓子。いろいろな楽しみ方ができるので、大切な方への贈り物にしてもきっと喜んでいただけること間違いなしです。
その昔、特別な祝宴のときにだけ作られ、門外不出とされた献上菓『茶寿器』。
茶人たちが愛した“粋心”や“遊び心”を楽しんでみませんか。

25 件中 1-15 件表示  1 2 次のページへ最後のページへ


25 件中 1-15 件表示  1 2 次のページへ最後のページへ