キーワード
価格
円〜
"; ?>

京都生活 > 京都逸品店舗 > 佐々木酒造

佐々木酒造
豊富な地下水と京都盆地特有の底冷え、酒造りにこれ以上の理想的な気候風土はありません。 京都の酒といえば伏見を連想しますが、市内中心部・洛中での酒造りもまだまだ健在です。

洛中唯一の酒蔵、「佐々木酒造」。
千利休が茶の湯に使ったといわれる聚楽第ゆかりの「金明水・銀明水」を仕込み水に、杜氏が伝承の技法を今も伝えています。

伝統的に甘口とされる京都の酒。辛口の三段仕込みに対して、甘口は四段仕込みで一段手間がかかります。その手間隙を惜しまず、「米の旨み」を大切にし、こだわり抜いた酒造りを通じて、洛中の酒造りの灯を守り続けていく。

小さな蔵が守り続ける「使命」を杯に表現−
佐々木酒造の酒造りはこれからも受け継がれていきます。

※佐々木酒造年末年始の休業につきまして
12/26(火)午前中までのご注文を年内の発送にて承らせていただきます。
それ以降のご注文につきましては、1/9(火)より順次発送を再開させていただきます。
お客様にはご不便をおかけしまして申し訳ございませんが、何卒宜しくお願い申し上げます。


佐々木酒造

1 件中 1-1 件表示 


1 件中 1-1 件表示