キーワード
価格
円〜
"; ?>

京都生活 > 京都の逸品(ジャンル別) > 食品 > 加工食品 >  吟撰桐箱

吟撰桐箱
吟撰桐箱

京鯖寿し 吟撰桐箱

商品番号 k047008

6,000円(税込)

数量
返品について
この商品はクール便でお届けします
商品についてのお問い合わせ

京都・鯖街道、鯖寿司の名店、花折の京鯖寿しです。

この「京鯖寿し 吟撰」は、季節に応じてその時期の身の厚み、脂ののり等、
吟味して厳選した真鯖で作った鯖寿しで、花折自慢の看板商品です。
お付けしております利尻産の白板昆布とご一緒にお召し上がり下さいませ。
桐箱に入れてお届けします。

商品番号 k047008
商品名 京鯖寿し 吟撰桐箱【3〜4人前】
価格 5,556円  (税込6,000円)
お届けについて 新鮮なものをお召し上がり頂くために、完全予約制でご注文を承っております。
お届け希望日の5営業日前までにお申し込み下さい。消費期限は製造日を含め3日です。

※6月初旬〜9月中頃の間は、一律でクール宅急便となります。
【地域別配送日数】
2日(翌々日)
関東午前中〜14時指定・北海道・青森・秋田・岩手・宮城・福島・山形・新潟・長野・福岡・大分・佐賀・鹿児島・長崎・宮崎・熊本
1日(翌日)
上記以外のお届け先

※沖縄につきましては配送できません。

※北海道につきましては、クレジットカードのみのお支払いとなります。代金引換でお申し込みいただいても無効となりますのでご了承ください。

※北海道・青森県・秋田県・沖縄県・離島など・長崎県及び鹿児島県の一部地域につきましては、季節(夏期・冬期)により配達出来ない場合が御座います。ご了承下さいませ。
重量 約900g〜(3〜4人前)
寿司飯:630g
鯖:約270g〜約300g
寸法 約250o×約90o×約50o/本(3〜4人前)
桐箱外寸 275o×115o×65o
消費期限 製造日より3日(製造日を含む)
原材料名 米・鯖・昆布・米酢・砂糖・食塩・調味料(アミノ酸等)
保存方法 10℃以上〜20℃以下で直射日光を避け保存して下さいませ。
寿司飯が固くなりますので、冷蔵庫での保存はなるべくお避け下さいませ。
また出来るだけ常温に近い状態に戻してお召し上がりください。
夏場等、外気温が高い時に冷蔵庫で保存されます場合は、新聞紙や厚手の紙等で商品を包み、冷蔵庫の野菜室で保存し、お早めにお召し上がり下さいませ。
販売者 花折
いっぴんはん 京、鯖寿しとは・・・
古来より、京の朝廷の食の一端を担ってきた「御食国(みけつくに)」若狭小浜。そして、小浜から京へと続く「若狭街道」。
平安期から朝廷への献上の品として一汐した海の幸を宿場から宿場へと運び人が一昼夜かけて京の都へと運びました。
江戸中期からは、さらに食の伝道が盛んになり、ハレの日(祭りの日・特別な日)のご馳走として鯖寿司を食べる食文化がうまれ、「若狭街道」もいつしか「鯖街道」と呼ばれるようになりました。
「京は遠ても十八里」=「京都は遠くても十八里(約七十キロ)しかない」と運び人の心意気が感じられます。
当店の鯖寿しは、昔人(いにしえびと)の知恵と伝統を受け継ぎ、京の町衆の食文化を、現代から未来へと守り伝えるため精進致しております。
『一汐のサバにこだわる花折の鯖寿し』

花折の京鯖寿しは、ご家族のお集まりの際や贈り物の品としてご依頼いただいております。


おすすめ商品

鯖炙り寿し

3,190円(税込)

鯖寿司 花折