キーワード
価格
円〜
"; ?>

京都生活 > 特集ページ > 勤労感謝の日「頑張っている自分やあの人へ」 > 志野梅花紋飯碗(赤)小

志野梅花紋飯碗(赤)小
志野梅花紋飯碗(赤)小
志野梅花紋飯碗(赤)小

志野梅花紋飯碗(赤)小

商品番号 k153019

4,320円(税込)

【販売期間:6月1日9時30分〜】

数量
返品について
商品についてのお問い合わせ

本焼後赤を上絵用絵の具で書いていきます。
季節感を問わずお使いいただける一品です。
永く使って頂くほど味わいと風合いが出てきます。

商品番号 k153019
商品名 志野梅花紋飯碗(赤)小
価格 4,000円  (税込4,320円)
サイズ 11.6×5.8p
販売者 京焼窯元 晋六窯
ギフト・熨斗
対応

ご希望の方は、通信欄よりご連絡くださいませ。
名入れ対応 ○(追加料金1,000円にて承ります。)
ご注文は別ページより承っております。
※名入れには1ヶ月ほどお時間を頂戴いたします。
いっぴんはん 全て手作りの為、サイズは多少前後しますので、ご了承下さい。
(赤は3回窯に入れて焼かなければいけない為、黒と値段が少し違います。)
※裏面には釉薬がかかっていませんので、十分に乾燥させてから片付けて下さい。

■志野釉について■
陶器全般に中国や朝鮮からわたってきた中で、“志野”は日本で生まれています。
色々な説がありますが、利休時代以降に完成されたと言うのが妥当とされています。
他の釉薬が色々な原料を混ぜて調合するが、「志野釉」は純粋な「長石」だけを施釉します。
不透明な乳白色をしており、特別濃厚に施され、器全体に貫入(かんにゅう)亀裂があり、茶渋などが入りやすく使用前と後ではまったく変わってしまいます。
この為に、お茶人には特に喜ばれたようです。種類としては、「絵志野」「無地志野」「赤志野」「紅志野」「鼠志野」などがあります。