キーワード
価格
円〜
"; ?>

京都生活 > エンタメの間 > 俺旅。 > 「俺旅。〜ハワイ 〜」後編黒羽麻璃央×崎山つばさ

「俺旅。〜ハワイ 〜」後編 黒羽麻璃央×崎山つばさ
「俺旅。〜ハワイ 〜」後編 黒羽麻璃央×崎山つばさ
「俺旅。〜ハワイ 〜」後編 黒羽麻璃央×崎山つばさ

〈抽選で直筆サイン〉
「俺旅。〜ハワイ 〜」後編
黒羽麻璃央×崎山つばさ

NEW

商品番号 k109036

※お一人様1セットのみご購入可

4,104円(税込)

数量
返品について
商品についてのお問い合わせ

《ハワイ編》
前編・後編ご購入の方の中から抽選で各10名様に黒羽麻璃央・崎山つばさの直筆サイン入りジャケットをプレゼント!
※当選者の発表は発送をもってかえさせて頂きます。
※お一人様1セットのみご購入可


商品番号 k109036
商品名 「俺旅。〜ハワイ 〜」後編 黒羽麻璃央×崎山つばさ
価格 3,800円  (税込4,104円)
キャスト 黒羽 麻璃央(くろば まりお)
崎山 つばさ(さきやま つばさ)
スタッフ 製作:梅村昭夫・三木和史・近藤和之・出口雅史・石山孝紀・原 一道 ・岡田 豊・那須惠太朗
プロデューサー:麻生英輔・漆間宏一
監督・撮影・編集:長瀬 拓
スチール写真:江隈麗志
制作:安冨大輝
コーディネート:Mike KELLY
整音・MA:M2
Music選曲:MOKU、Tatsuya Jay
ビジュアルデザイン:菊池 仁(MOABSTER)
広報:福原直樹(tvk)
ヘアメイク:泉脇崇
制作:ビデオプランニング
プロダクションマネージャー:冨山和則(ヴィズミック)、赤澤朋樹(スペースクラフト・エンタテインメント)
協賛:フランスベッド
撮影協力:Hawaiian Aroma Caffé、Hale Hana Waikiki、All Hawaiian Honey、Kahuku Farms、Matsumoto Shave Ice、KoALOHA Ukulele
製作:「俺旅。」製作委員会(TBSサービス、ビデオプランニング、tvk、テレ玉、チバテレ、三重テレビ、KBS京都、サンテレビ)
発売年月日 2018年3月28日(水)
組数 DVD1枚組
仕様 片面1層 カラー 16:9LB 音声:ドルビーデジタル2.0chステレオ 字幕:なし
※仕様は変更となる場合がございます。
内容 本編100分+特典映像8分
特典情報 <特典映像>未公開映像

<抽選10名様>黒羽 麻璃央・崎山 つばさの生サイン入りジャケットプレゼント
販売者 KBS京都
いっぴんはん 後編は、「俺旅。」ならではの”アメとムチ”があると2人に不安が広がる。
まずは、”アメ”は最新スポットの「ハワイアンアロマカフェ」で朝ごはん。
そして、”ムチ?”は自分たちの足でダイヤモンドヘッドに登ることに!疲れ果てた2人だがそこには絶景が!
さらにノースショアまで向かいウミガメ体験と、ウクレレ作りにも初挑戦!
最後の絶景ポイント「タンタラスの丘」では、なんと虹がかかり2人はさらに感動する!
開放的になった2人がハワイで見せるプライベートの笑顔や表情。
黒羽麻璃央・崎山つばさが初めて魅せる「俺旅。」ならではの貴重なシーンが満載!


■本編は放送では見られなかった映像を追加したディレクターズカット版で収録!
■人気若手俳優二人の素顔満載の旅!ドキュメンタリー
■テレビシリーズ「俺旅。シーズン4」がDVDで登場!!
■2018年1月よりNET6(tvk・テレ玉・チバテレ・三重テレビ・KBS京都・サンテレビ)で放送!
■「俺旅。〜ハワイ 〜」前編も同時発売!(TCED-3792)


<黒羽麻璃央プロフィール>
1993年7月6日生まれ。宮城県出身。
第23回JUNON SUPERBOY CONTEST準グランプリ
2012年、ミュージカル『テニスの王子様』の菊丸英二役で俳優デビュー。
以降、ミュージカル『刀剣乱舞』、舞台『私のホストちゃん』、舞台『黒子のバスケ』など話題作に立て続けに出演。
映像での活躍もめざましく、ドラマ『男水!』『レンタルの恋』の他、ドラマ『ファイブ』(フジテレビオンデマンド)、W主演映画『アヤメくんののんびり肉食日誌』、2018年には、W主演映画『SeaOpening』の公開が控えるなど、今、最も旬な若手俳優。

<崎山つばさプロフィール>
1989年11月3日生まれ 千葉県出身。
読者モデルとして活躍後、2014年より俳優として舞台を中心に活動中。
主な出演舞台に、ミュージカル『刀剣乱舞』〜阿津賀志山異聞〜(石切丸 役)、『ノラガミ -神と願い-』、ミュージカル『Dance with Devils』、『ROCK MUSICAL BLEACH』〜もうひとつの地上〜など。
その他、2.5 Escape Stage『甲鉄城のカバネリ』、ミュージカル『刀剣乱舞』〜三百年の子守唄〜、「錆色のアーマ」、舞台「煉獄に笑う」、2018年には舞台版「クジラの子らは砂上に歌う」の公演が控えるなど、今、最も旬な若手俳優。